出品情報のない商品

Product Advertising API では、次の2種類の商品が返されます。:

親商品とは、ある商品のまとまりに付けられた総称的な名前です。例えば、シャツは親商品です。色とサイズの決まっているシャツは親商品の子となり、これを通常商品と呼びます。通常商品にはASINのような、固有の商品IDが付いています。つまり、サイズが同じでも青いシャツと赤いシャツではASINが違います。また、子商品のことをバリエーションとも呼びます。

親商品は個々の商品ではないため、出品の対象にはならず OfferListingId もありません。