ItemSearch SOAPリクエストのXMLメッセージ

次の例は、 ItemSearch オペレーションを呼び出すSOAPメッセージをXMLで記述したものです。サービスリクエストのSOAPメッセージを手動で作成することはあまりありませんが、適切な値を渡したときにSOAPツールキットによって生成される内容を知っておくと便利です。多くのSOAPツールキットでは、リクエストを作成するために、XMLに類似したリクエストデータ構造を構築する必要があります。

ItemSearch 要素には、全てのリクエストに共通するパラメータが含まれています。Request 要素には、 ItemSearch のパラメータである SearchIndex と Keywords が含まれています。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<soapenv:Envelope
     xmlns:soapenv="http://schemas.xmlsoap.org/soap/envelope/"
     xmlns:xsd="http://www.w3.org/2001/XMLSchema"
     xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance">
  <soapenv:Body>
    <ItemSearch         xmlns="http://ecs.amazonaws.com/AWSECSCommerce/onca/soap">
      <AWSAccessKeyId>0PAP1H1P8JJVZEXAMPLE</AWSAccessKeyId>
      <Request>
        <SearchIndex>Books</SearchIndex>
        <Keywords>Harry%20Potter</Keywords>
      </Request>
    </ItemSearch>
  </soapenv:Body>
</soapenv:Envelope>