XSLパラメータ

XSLスタイルシートを使用してProduct Advertising API で返される出力を指定している場合、次のオプションパラメータの一部または全部を指定する必要があります。

パラメータ説明
Style "XML" (デフォルト)またはXSLスタイルシートのURL Styleパラメータは、RESTリクエストにのみ適用されます。Styleパラメータは、Product Advertising API で返されるデータの形式の制御に使用します。このパラメータに "XML" を設定すると、純粋なXMLレスポンスが生成されます。このパラメータにXSLスタイルシートのURLを指定すると、XMLレスポンスを指定した形式に変換されます。
ContentType "text/xml" (デフォルト)または "text/html"ContentTypeパラメータは、RESTリクエストでのみ有効です。リクエストで設定したContentTypeが、Product Advertising API が返すレスポンスのHTTPヘッダのコンテンツタイプとして返されます。通常、ContentTypeが変更されるのは、Style パラメータが指定されているXSLTスタイルシートとともに使われる場合に限られます。スタイルシートを使用して Product Advertising API のレスポンスをHTMLに変換する場合は、このパラメータに text/html を設定します。

詳細については、Product Advertising API のレスポンスをXSLTを使用してHTMLに変換するをご参照ください。