WSDL の制限部分

WSDL は、Product Advertising API の全てのオペレーションのリクエストとレスポンスを定義します。WSDL の大部分は汎用的です。ただし、WSDL のごく一部はパートナーに固有の部分となっています。つまり、一部のオペレーションは、特定の Amazon パートナーしか使用できません。これらのオペレーションは、次のような記述で制限付きとマークされています。

<xs:element name="ECSVehiclePartSearch" minOccurs="0" maxOccurs="unbounded">
  <xs:annotation>
    <xs:appinfo>
      <aws-se:restricted>
        <aws-se:excludeFrom>public</aws-se:excludeFrom>
        <aws-se:excludeFrom>partner</aws-se:excludeFrom>
      </aws-se:restricted>
    </xs:appinfo>

使用を許可された Amazon のパートナーでない人が制限されたオペレーションを使用すると、Product Advertising API はエラーメッセージを返します。