ベストセラー

トピック

ベストセラー商品は、その定義からわかるように、多くの人々が好む商品です。たいていの場合、ベストセラー商品はカスタマーの興味を引きます。

あるブラウズノード内のベストセラーを返すには BrowseNodeLookup オペレーションで TopSellers レスポンスグループを使用します。例えば、次のリクエストは、ブラウズノード20のベストセラーを返します。

http://ecs.amazonaws.com/onca/xml?
Service=AWSECommerceService&
AWSAccessKeyId=[AWS アクセスキー ID]&
Operation=BrowseNodeLookup&
BrowseNodeId=20&
ResponseGroup=TopSellers

次のレスポンス例には、ブラウズノード20の2つのベストセラー商品の名前とASINが含まれています。

<TopSeller>
  <ASIN>0446578622</ASIN>
  <Title>The Notebook Girls</Title>
</TopSeller>
<TopSeller>
  <ASIN>1400062586</ASIN>
  <Title>You're Wearing That? : Understanding Mothers and Daughters in Conversation</Title>
</TopSeller>

ブラウズノード内のベストセラーを検索するのに必要な商品のブラウズノードIDをどこで取得すればよいか疑問に思っているかもしれません。ブラウズノードIDを返すための最も簡単な方法は、 BrowseNodes レスポンスグループを、 ItemLookup, ItemSearch, ListLookup または SimilarityLookupのいずれかで使用することです。次に例を示します。

http://ecs.amazonaws.com/onca/xml?
Service=AWSECommerceService&
AWSAccessKeyId=[AWS アクセスキー ID]&
Operation=ItemLookup&
ItemId=B00008OE6I&
ResponseGroup=Browsenodes

次に示すのは、レスポンスの一部です。

<Item>
  <ASIN>B000002ADT</ASIN>n
  <BrowseNodes>
    <BrowseNode>
      <BrowseNodeId>63926</BrowseNodeId>
      <Name>General</Name>

このレスポンスにより、B000002ADT というASINが関連付けられているブラウズノードIDと名前が提供されます。

また、『Prpduct Advertising API 開発者ガイド』には、上位ブラウズノードIDの一覧が記載されています。

ベストセラーの一般化

ルートブラウズノードのベストセラーを返したいことがあります。例えば、カスタマーがカメラを購入しようとしている場合は、その人がほかのエレクトロニクス商品にも興味を示すものと考えられます。このような場合は、 BrowseNodeLookup オペレーションを使用します。デフォルトのレスポンスグループは BrowseNodesです。例えば、次のリクエストではDVDコメディを検索しています。

http://ecs.amazonaws.com/onca/xml?
Service=AWSECommerceService&
AWSAccessKeyId=[AWS アクセスキー ID]&
Operation=BrowseNodeLookup&
BrowseNodeId=163357

レスポンスには、指定したブラウズノードの親ノードと子ノードのブラウズノードIDが含まれます。次にその一部を示します。

<BrowseNode>
  <BrowseNodeId>163357</BrowseNodeId>
  <Name>Comedy</Name>
  <Children>
    <BrowseNode>
      <BrowseNodeId>599826</BrowseNodeId>
      <Name>Boxed Sets</Name>
    </BrowseNode>
  ...
<Item>
  <Ancestors>
  <BrowseNode>
    <BrowseNodeId>549726</BrowseNodeId>
    <Name>Performing Arts</Name>
    <Ancestors>
      <BrowseNode>
        <BrowseNodeId>5</BrowseNodeId>
    <Name>Entertainment</Name>
    <Ancestors>
      <BrowseNode>
        <BrowseNodeId>2000</BrowseNodeId>
        <Name>Subjects</Name>
        <Ancestors>
          <BrowseNode>
            <BrowseNodeId>1000</BrowseNodeId>
            <Name>Books</Name>

このレスポンスは、ブラウズノードの子の1つを示しています。しかし、ここでさらに大切なのが返されるブラウズノードの親です。レスポンスを下に読み進むにつれて、ブラウズノード階層の上に進みます。リクエストで指定したブラウズノードID 163357の最も上位のブラウズノードのIDは1000で、名前はBooksです。

これでルート商品カテゴリのブラウズノードIDが取得できたため、 BrowseNodeLookup オペレーションを再実行します。今度は、 TopSellers レスポンスグループを指定して、ルートブラウズノードカテゴリのベストセラーを返します。

[注]注意

BrowseNodeLookup は、ブラウズノードに複数の親がある場合でも、親を1つだけ返します。どの親が返されるかは予測できません。オペレーションのこの制限は、通常、このケースであればほとんど影響がありません。オペレーションで返されるルートブラウズノードIDは、常にリクエスト内のブラウズノードに関連しています。